Latest Entries

ルイ・アームストロング/Louis Armstrong

the jazz trumpet/ザ ジャズトランペット

ルイ・アームストロング/Louis Armstrong

When The Saints Go Marching In






Hello Dolly






What a Wonderful World







生い立ち

アームストロングが生まれ育ったのは、ニューオーリンズのアフリカ系アメリカ人が多く住む比較的貧しい居住区であった。子供の頃に祭りで浮かれ、ピストルを発砲して少年院に送られた。その少年院のブラスバンドでコルネットを演奏することになったのが、楽器との最初の出会いとなった。その後、町のパレードなどで演奏するようになり人気者となる。

メジャーデビュー

1923年、シカゴに移りキング・オリヴァーの楽団に加入。同年、初のレコーディングを行う。1924年にはニューヨークに行きフレッチャー・ヘンダーソン楽団に在籍。この時期、ブルースの女王ベッシー・スミスとも共演。その後シカゴに戻り、当時の妻リル・ハーディン・アームストロング(ピアノ)らと共に自分のバンドのホット・ファイヴを結成。同バンドが1926年に録音した楽曲「Heebie Jeebies」は、ジャズ史上初のスキャット・ヴォーカル曲として知られる。

1930年代にはヨーロッパ・ツアーも行う。第二次世界大戦時には慰問公演も行った。しかし人種差別が法的に認められていた当時のアメリカでは、公演先でも白人と同じホテルへ泊まれない他、劇場の入り口さえ別々というような差別を受け続けた。

幅広い活躍

1950年代には「バラ色の人生」や「キッス・オブ・ファイア」等が大ヒット。また、1953年には初の日本公演を行う。1956年にはエラ・フィッツジェラルドとも共演。1960年代、時代がビートルズを代表とするポップス・ミュージック一色となる中でも、「ハロー・ドーリー」はミリオン・セラーとなり、多くのアメリカ国民に受け入れられた。

1967年には、「この素晴らしき世界(What a Wonderful World)」が世界的なメガヒットとなった。1968年にはウォルト・ディズニー映画の名曲を取り上げたアルバム『サッチモ・シングス・ディズニー』を発表し、ジャンルに縛られない柔軟な姿勢を見せ付けた。

高い音楽性と、サービス精神旺盛なエンターテイナーぶりが評価され、映画にも多く出演した。代表作はフランク・シナトラやビング・クロスビーと共演した『上流社会』や『五つの銅貨』、『ハロー・ドーリー』等。



アームストロングは明朗な性格と高い音楽的技術をあわせ持つカリスマ的かつ独創的な演奏者であり、洗練されていない地方的なダンスミュージックをポピュラーな音楽形態であるジャズへ発展させた。トランペット奏者、歌手としても有名。ジャズ界でも稀であるほどの天才トランペット奏者と言われ、ウィントン・マルサリスは「色々なトランペット奏者の良い所を盗もうとしたけど、アームストロングだけは盗めなかった。とにかく凄すぎるからさ」と賞賛。歌の方でもスキャットという手法を広めたことで知られ、マイルス・デイヴィスは「アームストロングは喋りまでジャズになっている」と語っている。



1. ハロー・ドーリー!
2. この素晴らしき世界
3. 聖者の行進
4. セ・シ・ボン
5. ブルーベリー・ヒル
6. ジーパス・クリーパス
7. キャバレー
8. バラ色の人生
9. キッス・オブ・ファイア
10. アイ・ゲット・アイディアズ
11. 夢を描くキッス
12. ムーン・リヴァー
13. ポルトガルの四月
14. 久し振りね 試聴する
15. ドリーム・ア・リトル・ドリーム・オブ・ミー
16. オチ・チョ・ニ・ヤ
17. わが恋はここに
18. 誰も知らない私の悩み
19. ブルースを歌おう
20. レッツ・ドゥ・イット


ヒット曲をほぼ網羅した内容なのでかなりお勧めです。
サッチモの偉大さ、暖かさ、楽しさに触れられる一枚。







モダンジャズトランペッター

現在の世界最高峰のジャズトランペッター
かっこよすぎてため息が出るばかりです…

Wynton Marsalis






Roy Hargrove






Ryan Kisor






Nicholas Payton



マイルスデイビスマラソンセッション

1. My Funny Valentine
2. Blues by Five
3. Airegin
4. Tune Up/When the Lights Are Low

Miles Davis (Tp)
John Coltrane (Ts)
Red Garland (P)
Paul Chambers (B)
Philly Joe Jones (Ds)





1. If I Were a Bell
2. You're My Everything
3. I Could Write a Book
4. Oleo
5. It Could Happen to You
6. Woody 'N You

Miles Davis (Tp)
John Coltrane (Ts)
Red Garland (P)
Paul Chambers (B)
Philly Joe Jones (Ds



1. My Funny Valentine
2. Blues by Five
3. Airegin
4. Tune Up/When the Lights Are Low

Miles Davis (Tp)
John Coltrane (Ts)
Red Garland (P)
Paul Chambers (B)
Philly Joe Jones (Ds)





1. Surrey with the Fringe on Top
2. Salt Peanuts
3. Something I Dreamed Last Night
4. Diane
5. Well, You Needn't
6. When I Fall in Love

Miles Davis (Tp)
John Coltrane (Ts)
Red Garland (P)
Paul Chambers (B)
Philly Joe Jones (Ds)




マイルスデイビスがプレスティッジとの契約を消化するためにわずか2日間でレコーディングした名盤。スタンダードナンバー中心で当時の最高峰のメンバーでのレコーディング。まだ自分のスタイルを模索していたコルトレーンはマイルスバンドで成長し後に自分の世界を構築していった。レッドガーランド、ポールチェンバース、フィリージョージョーンズのご機嫌なリズムセクションをしたがえ緊張とリラックスが交錯するすばらしいアルバムです。マイルスもこのときミュートプレイで独自の世界を構築していった。マイルスの歴史、世界はここから始まったといってもいい。マイルス、ジャズの歴史を知るためには聞いておきたいアルバムだ。

ジャズトランペッターのリンクページ♪

ジャズトランペッターのリンクページ♪(アイウエオ順)

ジャズトランペッターリンクは随時募集しています。自薦他薦は問いません。

岡崎好朗
原朋直
日野皓正
松島啓之
高瀬龍一
TOKU
市原ひかり

Kind of Blue/Miles Davis

1. So What
2. Freddie Freeloader
3. Blue In Green
4. All Blues
5. Flamenco Sketches
6. Flamenco Sketches (Alternate Take)

* Bill Evans (piano) ( Piano )
* Cannonball Adderley ( Sax (Alto) )
* James Cobb ( Drums )
* Jimmy Cobb ( Drums )
* John Coltrane ( Sax (Tenor) )
* Miles Davis ( Trumpet )



50年代末、それまでジャズの中心的なスタイルだったハードバップが、先鋭な発想をもったミュージシャンには飽き足らないものと映るようになっていた。そこでマイルス・ディヴィスは、煮詰まった音楽の一新を計るべく、ジャズの演奏原理に「モード」と呼ばれる新しい音楽理念を導入した。そのときに作ったのがこのアルバムである。発売と同時に大きな反響を呼んだこの演奏は、新時代のジャズとして、60年代のジャズシーンを主導する重要な歴史的役割を果たした。またこの作品は、ジャズファンだけでなく幅広い層から長期にわたって支持されたこともあって、ジャズアルバムでは異例ともいえるセールス枚数を記録している。綿密に構成された内容は、それまでのジャズのイメージを変える斬新なものだ。

«  | HOME |  »

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

Profile

 

trumpet0908

Author:trumpet0908
Welcome to FC2

 

Latest Entries

Latest Comments

 

 

Latest Trackbacks

 

 

Monthly Archive

 

 

Category

PING

 

 

Search Form

 

 

RSS

Link

Add Friend Form